空を舞う【鵲(かちがらす)】のように… byとっさん

【第13節】湘南ベルマーレ…平塚競技場(TV観戦)

奇策で望んだ湘南戦。大一番になるはずだったゲーム…だれもこの戦法にサガン鳥栖の未来を見なかったはずだ!

【スタメン】
GK:赤星
DF:高地・内間?・飯尾・長谷川?
MF:鐵戸・島嵜?・衛藤・野崎
FW:藤田・山城?
【ベンチ】
GK:室、DF:加藤?、MF:日高?高橋?、FW:金?

くせ者アジエルに山城をマンマークに付ける作戦。…去年は鐵戸…
それが機能したのも前半15分まで。その後、前線に残るようになると身長差で勝るアジエルの独断場!マークの受け渡しも機能せずドフリーでヘディング。
藤田を一人前線に残し、ラッキーゴールを狙うが…そんなに湘南は甘くない!(そんなん判っているだろう!…怒)
「こりゃいつか点入れられるぞ…」と思っていたが前半は何とかしのぎ 0-0

後半頭から内間→加藤、島嵜→高橋に変えるもいつものサガン鳥栖には戻れず、山城の中途半端なマンマークは続き、後半4分にはそのアジエルに決められ、6分にもアジエルから阿部に痛恨の2点目を献上! 0-2

ボールは終始span style="color:rgb(0,255,0);">湘南にポゼッションされ、為す術無くロスタイムへ。(後半終盤にはチャンスもあったが…いつもの得点力の無さが露呈!)
終了1分前に野崎のドリブルからのセンタリングから金がゴ〜ル 1-2
しかし、時すでに遅し…

結局、岸野監督は何をしたかったのか?
なぜ4人も先発を変えたのか?…一人だけ変える事も可能では無かったのか?
練習でもろくすっぽセンタリングを上げられない長谷川を日高と変えた意図は?


確かに現時点では湘南の方が強いかも知れない。しかし、いつもの戦法で戦い今サガン鳥栖が出来る事を突き詰めた方が良いのじゃないのか。
選手もベンチも何だかしっくり来ていなかった。
俺らのサガン鳥栖はこんなもんじゃない!

つまり今日の岸野監督は策に溺れた

奇策は奇策でしかありえない。ありのままのサガン鳥栖でいいじゃないか!

[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-11 18:48 | サガントス観戦記
<< 【第14節】サンフレッチェ広島... 第1クール残り3戦! >>



サガントス[人生に疲れたじじぃ]サポーターの戯言!
Next Stage~挑戦!
【2015 SAGANTOSU】
01.浦和
02.広島
03.鳥栖
------------- ACL

04.川崎F
05.仙台
06.清水
07.柏
------------- 賞金

08.湘南
09.甲府
10.東京FC
11.松本山雅
12.名古屋
13.G大阪
14.神戸
15.新潟
-------------降格
16.横浜FM
17.鹿島
18.山形


【J2】
01.磐田
02.岡山
-------------自動昇格

03.千葉
04.C大阪
05.横浜FC
06.愛媛
-------------プレーオフ

07.金沢
08.讃岐
09.京都
10.北九州
11.札幌
12.長崎
13.大宮
14.岐阜
15.熊本
16.栃木
17.群馬
18.水戸
19.徳島
20.東京V
21.福岡
-------------降格
22.大分


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧