空を舞う【鵲(かちがらす)】のように… byとっさん

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お帰り、義希 〜TRM 仙台戦〜

朝方までの雨も止み暖かい日差しの中、今年からJ1に昇格した「ベガルタ仙台」とのTRMがベストアメニティスタジアムで行われた。
一週間後にはココで「コンサドーレ札幌」との開幕戦がある。最後の実戦練習の場であろう。…ただ、トップの選手は前日に行われた「モンテディオ山形」とのプレみちのくダービーに出場していたため相手はほとんどサテライト(2軍)だったのが残念。

(サポーターも本番に向けてテストも兼ねゴール裏に陣取った訳だが…さすがに声も体も動かず苦戦…。まぁサポーターも「Nord」が出てこなかったので本番の練習と言うより慣らしの意味合いが強くなってしまった。…頼むから来週いきなり新曲!なんて事言い出さない様に願いたいものだが…)
b0132472_2238122.jpg

今日の「目玉の一つ」仙台に移籍した高橋義希の御披露目。
ほんの2ヶ月前までは「俺らの義希」って言っていたのだが、違うユニフォームの義希を見て改めて「仙台に移籍したんだ」って認識した。
僕にとって本当に“義希はいない”。さよならって思えた日。だから、ゲーム後は「おかえりなさい、義希!」と素直に言えた。
b0132472_22382446.jpg
なんだか鳥栖の集合写真に収まりたがっている様に見えて…笑った!
b0132472_22385566.jpg
おそらくプロになって初めて自分用のユニフォームを貰えた義希。
(今までのユニフォームには名前も入っていなかったから嬉しいだろうな。そして“TAKAHASHI”ではなく“YOSHIKI”ってのが格好いい!)
b0132472_22391090.jpg

で、本来の目的「今年のサガン鳥栖のサッカーとは…」
このゲームのスタメンで昨年から残っていたのが、GK赤星、DF磯崎、MF衛藤、山瀬。で去年のレギュラーで考えると山瀬と磯崎の二人のみ…ずいぶん様変わりしたのが良く判る。ただ、このスタメンが開幕のスタメンだとは限らないから始末が悪い。(笑) 開幕戦ではおそらく数人を残しガラッと変わりそうな気がする。
b0132472_2239302.jpg
相変わらず動きが良かった【俺のミヌ】。(ただし後半に限るが…)
b0132472_22394689.jpg
後半途中から交代出場の豊田。一ヶ月前から見るとずいぶん体も絞れ動きも軽快になってきている。ただ、相変わらず得点の臭いがしないのが残念。
あと一週間でどこまでコンディションを整える事が出来るのか?(僕の予想では開幕スタメンは無さそうな気がするが…。当たった試しのない予想ですが)
b0132472_2240865.jpg
↓こんなの攻撃から得点が出来るのが理想なんですが…
b0132472_22402499.jpg

全体的に「やりたいサッカーが出来ないもどかしさ」を随所に見せていた試合だった様な気がします。
『細かいパス回し+両サイドから攻撃+創造性に溢れたフィニッシュ=ポゼッションサッカー=松本監督&尹HCの大好きなサッカー』

*中盤から細かいパスワーク+ドリブルで前線までボールを運びますが肝心のフィニッシャーにボールが渡らない
*渡ってもタイミングが遅くシュートチャンスが無くなる。
*2列目の選手が飛び込んでもそこにパスが入らない。パスが入っても周りの選手が反応できず決定機にならない
*いつもの事だが…シュートの精度が悪すぎる…

ちょっとのタイミングのズレと意識・意図の共有が不十分だった事が如実に表れたゲームだった。
悲観する事もなく、その「ちょっとしたズレや意識の共有」を修正してやれば良いのです。そして、やろうとしているサッカーが完成した暁にはJ2で抜きんでるチームとなるだろう。
(問題はいつ完成するのか?と言う事。まさか「夏頃には良いチームになる」なんて事はないだろうが w)

試合結果は【0-2】(Jチームに完封負け&3連敗)
やはり問題はDF。特に「右SB」の人選次第ではこのプレシーズンの様に失点を重ね続けるだろう。早急に修正して欲しい。
それとGK。今日の赤星は一昨年、昨年から比べるとずいぶん成長した様だが、今のままでは怖すぎて使えない…。中途半端なDFへの指示、ポジショニングの悪さ、中途半端な飛び出し。怖い…

b0132472_2241164.jpg

サガン鳥栖の良いところの一つが↓この姿。会長・社長も手が空いたらお手伝い。こんな時でもサポーターとの会話を大事にされている姿が…ス・キ!
b0132472_2241343.jpg

アウェーのバス待ちでは義希を見送ろうとたくさんのサポーターが…。ほとんどがトスサポで、思わず「こんな状況初めて見た」と古いサポーターがつぶやいていました。
この状況にバスに乗り込んでいた義希はわざわざ降りてきて挨拶&握手をしていました。
義希は本当に愛されているんだと再認識しました。
「絶対「仙台」でレギュラーを獲得してくれ!」
b0132472_22425890.jpg

[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-28 22:43 | サガントス観戦記

さてさて・・・

今日で「鹿児島キャンプ」も終わり。選手達もほっとして帰路についているでしょう。
さて、いよいよ、開幕まで2週間。残るTRMは…僕らのアイドル「高橋義希」が移籍したJ1仙台のみ。
J1のクラブでどの様に使われるのか楽しみな一戦です。そしてグレードアップした仙台にどの様に臨むのかそれもまた楽しみですね。(2/28)

前半は順調にTRMを観戦していましたが残念ながら後半はほとんど見ることが出来ませんでした。
僕が目を離した途端…同じカテゴリーのチームに2連敗ですか!(笑)

それもちょっと前に苦しんだ岡山に4失点の惨敗。今日は富山に2失点。
おまけに今日は無得点だとか…
前々から気になっていた(今日は実際目にしていないので詳細は判りませんが…)守備の崩壊の様ですね。
まさか心配していた右SB辺りを崩される展開じゃないでしょうね

他のチームはココに来て順調な仕上がりを見せているので(特にお隣)心配になります。

やはりハードなスケジュールのツケがここに来て「疲労」と言う形で現れているのでしょうか。
もはや猶予期間も少なくなっている現状での立て直しは大変でしょうが頑張ってもらうしかありません。

あと2週間、「もう少し、もう一歩」気を緩めること無く頑張れ!

僕らは出来たチームを一所懸命応援するだけですけど、出来れば強いチームであればなおさら応援しがいがあるんですが。

*今年の指導陣は攻撃的な選手だったこともあり「本当に大丈夫?」って感じ…はしますけど…
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-21 16:18 | サガン鳥栖

ハマコー @ Twitter

最近はまっているのがTwitter

“つぶやく”より覗いている方が面白いものがある。

特にはまっているのが「ハマコー」こと『浜田幸一』先生。
先生のツイートは…とにかく「なう」を使う事に固執している事(笑)。なんにでも「なう」で終わらせてしまう。終いには「なう」だけのツイートもあり。
また、先生はコンビニ「ファミリーマート」が大好きな様である。ただ、「ファミマ」と表現すればいいのだがなぜか「ファミリー」と表記してしまう。スタッフが教えても「ファミリー」となっている。

先生のツイートのあとをスタッフが解説と言うか「通訳」してまわるスタッフの苦労が良く見て取れる(笑)

又ある時はソフトバンクの孫正義社長と【Twitter】でやりとり、その結果どうしてもiPhoneが欲しくなった先生は…急いで「Softbank」へ買いに走る。しかし、身分証明書も印鑑も無く購入できず。ふて腐れた様子がスタッフのコメントから…。結局翌週買いに行く事になった様だが無事購入した様子は未だ見えず。(笑)

僕の場合(与野党問わず)政治家のツイートを良く見ているが、彼らのTwitterの捉え方・書き込み方が様々である。
ひたすら会議や打ち合わせの内容を実況する人、
会議に入る前「今から○○会議です。」終われば「○○会議が終わりました。」とだけ自分の行動をツイートする人。
延々と自己主張だけを述べる人(Twitterは140字限定なので連続で複数のツイートをする)。
次回の参院選をにらんで選挙運動まがいのツイートをする人。
簡単に一日の行動・内容を数回に分けてツイートする人。
いろんな政治家がいて「オモロイ」です。

一度覗いて見てはどうですか?
僕を見つけてくださいな(笑)
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-18 11:43 | 徒然なるままに

失点が気になるお年頃…

先週日曜日の「北九州招待 北九州市長杯」も無事に勝利(九州学生選抜)し優勝を飾りました。(これでTRMを含め”無敗”を継続)
しかし、相変わらず守備に不安を見せているようです。まだ勝っているから良い様なものですが、学生相手に2失点はいただけませんね。

これまでのTRMの戦績は
1/30 佐賀大学 3- 
2/03 浦  項 2-0
2/06 長  崎 2-
2/11 水原三星 2-
2/13 岡  山 2-
2/14 学生選抜 8-

ご覧の通り無失点試合は1試合のみ。確かに疲れやチームとしての約束事が徹底されていなかったとは言え取られてはいけない形での失点が多い様な気がする。
今日からの「鹿児島キャンプ」戦術等の浸透を図る様だが、特に守備面での修正を求めたいものです。
一番心配なのが「右SB」です。本番ではどうなるのか…今のままで修正できるのか?新たな人材でチャレンジするのか…楽しみでもありますが
得点についてはまだ中盤の選手のものばかり。何とかFWの複数得点で勝利を挙げる事が大事だと思う。
 野球(投手)では「変化球を生かすためには速球の質が大事」だとか。サッカーでもFWが驚異でなければ中盤以降の選手にチャンスは無いはず。(…例え間違ってないよな…)
ことしのFW、萬代・豊田・池田・早坂(あえてFW)には相手チームに脅威を与える様な働きを開幕から見せてほしい。…堅三は慌てずしっかりとケガを治し復帰時には爆発してほしい。

シーズンインまでのTRMもあと4試合。
2/17 熊本、2/19 C大阪、2/21 富山、2/28 仙台
(出来る事なら全部見たいよ〜! しかし社会人としての責務も果たさなければ…)

今はまだ引き分けても負けても良いのです。それなりの過程・成長の跡さえしっかり見せてくれれば。
 シーズンに入ればそうは行きません。特に今年は試合数も激減し巻き返すチャンスはそうそう無い筈ですから…。

[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-17 10:19 | サガン鳥栖

北九州市長杯 ファジアーノ岡山戦

さて、仙台戦(2/8)までTRMを見られないので気合を入れて行ってきました本城陸上競技場(ギラヴァンツ北九州のホーム)

佐賀駅発7:39の「門司港」行で折尾駅を目指し出発。9:30に折尾駅に到着。そこからは10:00発市バス(30)で本城陸上競技場に向いました。約20分で到着…試合は12:00からなのにこの時間かよ!
(昔ながらの駅舎に感動。確か折尾駅に降り立つのは35年ぶりかな?)
b0132472_11125194.jpg

しかし、駐車場はすでに満車状態。第2試合の北九州の試合を見るためサポーターが陣取る姿もありちょっとビックリ。また、入場口にはあっという間に長蛇の列(会場は11:00)
その上岡山からツアーバスも来ておりマジビックリ!
b0132472_1120995.jpg
b0132472_11202790.jpg
b0132472_11281080.jpg
…個人的には岡山サポはそんなに来ないものだと思っていた。考えてみれば佐賀駅から来るのと岡山から新幹線で来るのも時間的にはそう変わらないんだな。
b0132472_11204283.jpg
入場後の楽しみは改修されたと言われる観客席。なんでもゴール裏に席が出来、メインスタンドにも屋根が出来たと聞いていたが…メインスタンドの屋根はショボ過ぎ(笑)あんまり意味無さそう。
b0132472_11251181.jpg
b0132472_11263374.jpg

さて、ピッチではすでに練習が…やはり最初に目をひくのは俺のミヌ(笑)リフティングで遊んでる姿が…可愛い!
b0132472_1134598.jpg
ウケを狙っていたが苦笑いのヨ・ソンヘだけ反応。通訳のチョンフンは無視?(笑)
b0132472_11351060.jpg
熱い岡山サポだ。バックスタンド?ゴール裏?に陣取り弾幕まで準備。シーズン突入の準備は万端のようだ。…しかし、うちのサポは(俺も含むが)シーズン始まるまで盛り上がらないんだよなぁ…自己反省
b0132472_13114946.jpg


で、試合の方ですが…
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-14 11:48 | サガントス観戦記

練習場便り②〜鳥栖市陸上競技場〜

さて、本日は2回目の練習場紹介。
北部グラウンド以外のもう一つのメイン練習場「鳥栖市陸上競技場」を紹介します。

入り口を入ると正面に観客用の駐車場があり、そこからはグラウンドが見渡せます。
b0132472_21371155.jpg
そこから左手に管理棟が見えます。時々手前の芝生で犬の散歩や子供を遊ばせている方もいらっしゃり「サガン鳥栖」らしいのんびりムード漂う練習場になっています。(笑)
b0132472_2137225.jpg
玄関に向かうと(ほとんどの方は駐車場手前の入口から観客席に向かわれます)大概、チームトラックがあります。管理棟の右側が事務所と選手ロッカーになっています。(マッサージや選手ケアもココで行われています)左手(写真奥)がシャワールームと機材置き場です。…練習後正面玄関を露な格好の選手達が行き来している姿に出会わすでしょう。夏場はチョットエッチな姿が(苦笑)
b0132472_21373346.jpg
グラウンドに向けて鳥栖市陸上競技場だぞ!と言うように看板が掲げられています。この前辺りの通路ではリハビリ組のストレッチや夏場には水風呂が置かれます。勇気があれば水風呂の選手と会話も可能です。僕らはほとんどヒヤカシて遊んでますが(笑)
b0132472_21374848.jpg
観客席の半分ぐらいに屋根があり雨の日は北部ではなくココで練習してくれると助かるのですが…。この日はGK浅井選手が筋トレやストレッチに勤しんでいました。写真に後ろ姿が…
練習後はこの観客席を選手が通りロッカー・シャワー室に向います。気軽に声を掛けることも可能ですし、選手の機嫌次第ではサインも貰えます。
b0132472_21384557.jpg
観客席からはグラウンドがすべて見渡せます。ただ、北部と違いフェンスはないもののトラックがあり距離的には選手まで遠い感じがします。でも少し高い位置に席が設けてありますので選手の位置やフォーメーションを確認するにはモッテコイの場所です。
b0132472_2138910.jpg
b0132472_2138087.jpg
練習全体を見渡せ、雨にも濡れず、その上声掛けや選手との会話も楽しめサインも貰い易いのが「鳥栖市陸上競技場」なんです。
是非「北部グランド」ともども時間を作って選手の練習を見てください。スタメンやベンチ組以外が本当に頑張っている姿が見られます。
行きたくなったでしょ?…

北部にしろこの鳥栖市陸上競技場にしろ良い練習設備をサガンは持っているんです。確かに専用練習場でないから時間的制約が多く、クラブハウスが無いから選手の筋トレやケアは大変なんですが…。

「まともな練習場も無いからプロとして…」なんて言いながら出ていった選手達がいますが、なんとか色んな設備を有効利用しながら頑張っているチーム・選手達が僕は大好きです。
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-12 21:58 | サガン鳥栖

「根性なし」と呼んでくれ!

今日はKリーグの「水原三星」とのTRM
14:30からサガン鳥栖練習場の「北部グラウンド」にて行われました。

しかし天気予報は…大雨。昨日から行く気「ZERO」
朝起きたら予想通りの雨(時々大雨)。場所が北部グラウンドでドロ沼状態の駐車場&見学エリアになること間違い無しの所は嫌(カメラを構えてもズブ濡れ&故障)
今季初のTRM欠席となりました。

現地からの情報では今日も【俺のミヌ】が活躍した様だが、「2-2」のドローで終わったらしい。
実際今日の試合を見ていないが相変わらずDFに難がありそうですね。
今までのTRMで洗い出されたはずの「守備」。まだ修正されていないのかな…
そして今日も点を取れていない期待のFW「萬代」「豊田」(出場したのかも判らないが…)。お願いだから、早く覚醒してくれ〜〜!
(まさか、本家同様に「リコール」の申請か?)
*ちなみに延岡キャンプ明けの「高橋義希」がOFFを利用して帰ってきていた様です。

問題は今後…今週末の「北九州市長杯」土曜日はなんとか行ける可能性はあるが日曜日はチョット難しそう。
ってか、これからの予定でも2/17(徳島)、2/19(C大阪)、2/21(富山)は仕事上どうしても無理。

と言う事で2/28(仙台)の「お帰りなさい。義希!デー」が唯一の楽しみ
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-11 20:24 | サガン鳥栖

がまだすリーグ(vs長崎)@島原市陸上競技場

今日は「がまだすリーグ」開幕。朝から勢い込んで出発。チョット早いかな?と思いつつも8時前に自宅をGO!
やっぱり早すぎまして島原の街(武家屋敷街)を散策。名物「かんざらし」を食べようかと思いましたが、日陰の店では寒すぎたので止めてうろうろしてたら「町娘&侍?(どうも龍馬を意識していた)」に遭遇。朝から気持ちいい挨拶をしていただきました。
b0132472_20513312.jpg

チョット早いが「サガン鳥栖U-15 vs 島原選抜U-15」をやっていたので会場へ。メインポールにはサガン鳥栖・V-ファーレン長崎・JFA・フェアプレーフラッグ・市旗がひらめていました。ってか風強すぎ(笑)
試合結果は3-1で島原選抜の勝利。テクニックは完全に島原選抜に軍配が上がる試合でした。
b0132472_20521355.jpg

バックスタンドの下には「がまだすリーグ」参加チームの弾幕が!(ギラヴァンツ北九州…J2・サガン鳥栖…J2・モンテディオ山形…J1・アビスパ不幸化…J2・V-ファーレン長崎…JFL・三菱重工長崎…Kyuリーグ)ただ、サガン鳥栖が1試合だったのが残念ですが。出来れば山形とやってみたかったなぁ
b0132472_2052288.jpg
b0132472_20524420.jpg

前半のスタメンには昨年のレギュラーは一人も入っておらず全く新しいサガン鳥栖。どの様なゲームを見せるのか期待しておりましたが、試合の方は長崎の攻勢を受ける形で始まりました。
やはり疲れが大きいのか先日の「浦項戦」の時よりも動きに張りが有りませんでした。
そんな中変わらず良い動き・プレーをしていたのは『俺のミヌ』(笑)やはり彼は規格外の選手です。まだ見られていない方は楽しみにしていて下さい。『俺のミヌ』はみなさんに夢を見せてくれる選手になると思います。
b0132472_20534484.jpg

疲れているのは判るがそれ以上に調子が悪そうなのが…やっぱり山瀬ですね。本当にどうしたんだろう。故障している様子も無く心配です。
b0132472_20541758.jpg

期待が大きい「萬代」も何度かシュートを試みますが得点に至らず。決して調子がわるい訳では無い様ですが、早く得点シーンを見せて欲しいものです。得点に絡めない分スペースを作る動きをしたり、DFラインまで下がり守備に貢献したり池田にボールを配給したりして頑張っていました。
その頑張りが効いたのかTRM2得点目を決めたのが♪イケ〜ダケ〜イ♪ 絶好調!(笑)
1−0で前半を折り返す。
b0132472_20543975.jpg

今日は所用(講演会)のため松本監督不在です。そこで尹ヘッドコーチ・金コーチ・吉田コーチ&金通訳で“首脳会談“後半の戦い方・交代選手の選考を相談していた模様。
b0132472_20552545.jpg

後半に入っても受けに回る形は変わらず、なんだかモタモタ・バタバタ感が競技場を包む。そんな中長崎の熊谷に得点を許してしまう。中盤の形ができている分守備陣のまとまりの無さが目立ってしまう。その為か本来CFの萬代が守備に追われるシーンも多くなっていきます。
b0132472_2056202.jpg

チャンスは出来るのですが決定力の無さ、消極的なバックパスが蔓延してしまいます。そんな時ゴール左45度辺りでFKを獲得。そこで『俺のミヌ』のFKのチャンス。今回もオプションプレーを仕掛けますが周りがそれを察知出来ず空回り。得点の匂いが消えかかります…
b0132472_20564213.jpg

そこに交代で入った「衛藤」がワンチャンスをモノにします。↓(今年の衛藤は違いますぞ!)
b0132472_20565913.jpg
b0132472_042115.jpg

また、短時間ながら好調をキープしている「長谷川博一」いたるところに顔を出してチャンスメークしますが残念ながら得点には結びつきません。せっかく中央に斬り込んでシュートを放つも『俺のミヌ』に体を張った守備をされ得点出来ず。(笑)
b0132472_20572934.jpg
b0132472_23383860.jpg

巧みに体を使いボールをキープする長谷川↓
b0132472_20574462.jpg
特に背が高くない長谷川のヘディング。結局キープ出来ずボールデットとなってしまいました。
b0132472_2058230.jpg

後半から出場の日高。やる気満点のプレーを見せてくれました。
b0132472_2058188.jpg

また、長崎ボールを奪おうと4人で囲むがボールは奪えず相手のFKを与えてしまう始末…ここまで守備陣はまとまりを欠く。「飯尾」が復帰すると少しは変わってくれるのだろうか?
b0132472_20584169.jpg

左サイドからシュート打つ『俺のミヌ』は相手GKにギリギリのところで止められる。良い形で『俺のミヌ』にボールが入っただけに残念!
結局2−1でなんとか逃げ切りTRM 3連勝。しかし浮かれてはいられない状況。あと1ヶ月で守備と得点力を修正しなければならない。大変だぁ〜!
b0132472_20591480.jpg

試合終了後尹ヘッドコーチに挨拶に来たタケさん。表情は元気だがケガの具合が芳しくなく復帰までまだまだ時間がかかるそうだ。
b0132472_20593426.jpg

女性たちの心を鷲掴みしそうな「呂成海」…確かに可愛い
チームではすでに「いじられキャラ」に定着した様で皆に小突かれ笑っていました。
b0132472_2103559.jpg

問題点が浮き彫りになった今日の試合。早く立て直しできると良いですね

*次のTRMは2/11(木) 韓国の「水原三星」しかしながら、場所も時間も未定のまま。どうなるんでしょうね。上海申花戦みたいに流れなきゃいいですが…
 次戦は修正されたチームになれば良いんですが…
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-06 21:00 | サガントス観戦記

ここまでのサガン鳥栖(個人的感想)

「2010 J-Leage Division 2」開幕まで後1ヶ月。
まだまだ未完成なチームですがここまでの感想を…

【FW】<希望の2TOP未だ目覚めず>
18 萬代宏樹…まだ本調子まではほど遠いコンディションなんだろうが、チームにフィットしようという気持ちは見える。体自体も絞られ「TRMで1点でも取れば乗ってくるだろう。開幕までには何とかなるだろう」という安心感はある。

09 豊田陽平…完全にOFFを満喫した体付きで練習初日から故障し後れをとっているし、まだ時間が掛かると見る。動き自体も重く本来の一歩目の早さも感じさせない状況。開幕までに何とかコンディションだけでも整えてほしい。

22 池田圭…今年の取り組み方・動きには目を見張るものがある。昨年の悔しさをバネになんだかブレークする様な気がする。実際「浦項」戦でも献身的な動き、前線での球のもらい方、進化してます!

25 早坂良太…登録はMFなんですがおそらくFWとして活躍しそうです。彼については一言で言うと「掘り出し物かもしれない。」使い方としては昨年までの広瀬や山瀬みたいなシャドウ的役割なんだと思う。技術・スピード…期待できます。

26 谷口堅三…ここに来てダッシュやターンのトレーニングもやっていますので近いうち通常練習に戻れるのではないでしょうか。彼はまさに「土壇場」の状況にいるはずで、今年の働き如何では悲しい結末を迎える可能性があります。「目覚めよ!堅三!」


【MF】<才能の宝庫・ゴールデンカルテットも夢じゃない>
10 キム・ミヌ…まさに「サガン鳥栖の宝、韓国の宝」となりうる逸材。「スピード、フィジカル、テクニック、気持ち」全てに秀でている。サガンいやJ1でもトップクラスの才能なのではないか?今年はこのミヌをいかに使うか。他の選手をどう配するかで彼を生かすも殺すも監督・HCの手腕に掛かりそうだ。(間違っても壊したり劣化させない様にしなければならない!…おそらく来年には海外のチームへ飛び出していくだろう。)

14 ムン・ジュウォン…ボランチの選手だが、彼が万全なら「ホベルト」の穴は埋まるだろう(ホベルトほどではないが…)。現在練習試合でもアンカー(1ボランチ)として十分対応している様に見受ける。状況を見て前線への飛び出しも出来るし、中盤の底で攻撃の目を摘む動きも出来る。ただ人に対する強さに若干欠けるかもしれないかな?(個人見解だけど)

24 柳澤隼…「チャラ男」普段の彼はまさにこの表現でOK! しかし、一旦試合に入ると豹変する。広い視野・卓越したテクニック・瞬間の速さ。こんな彼がなぜ一線で活躍出来なかったのか?それには時折見せる雑なプレーにあるのでは無いだろうか。無茶なチェイス、無理な体制から強引に足を入れるディフェンス等々。この辺りを修正しない限りまたケガに泣くのでないか?と心配してしまう。筋力・体幹の増強が必須なのではないのかな。

06 藤田直之…「得点力のあるボランチ」と言うイメージ。デビュー2〜3年目の高橋義希をガッチリした感じかな。テクニックはしっかりしたものがありこれからの伸び代に期待。それとパス・FKの精度があり「柳澤・長谷川・ミヌ」とのパスワークは楽しみである。

07 山瀬幸宏…う〜ん、どうしたんだろう。なんだか今年は体が重そうです。昨年までの軽快な動きはなくパスの精度も落ちてるような気がします。このままじゃスタメンは難しそうですね。しかし、今年は笑顔が多い(笑)

08 衛藤裕…昨年のケガから復帰し以前のような動きが見られます。チームがダブルボランチを引くのならスタメンの可能性も大。おそらく藤田との競争になるんじゃないかな?

19 長谷川博一…怪我から復帰中。今のところ30分間限定で使われています。彼が球を持つとワクワクするプレーを見せてくれています。これからケガの具合と相談しながらの出場になるのでは…

23 下地奨…ケガの具合が悪いのかまだ全体練習に復帰出来ない状況です。昨年開幕前最も期待されていたのは彼。安定した守備が特徴のボランチなので早い復帰を望みます。

【DF】<まだ連携・習熟度が足らず、これからの成長・進化に期待>
20 ヨ・ソンヘ…背が高く人に強いCB。飯尾が万全でない状況ではスタメンもある。セットプレーでのヘディングも強く楽しみな選手である。ただ、CBと言うポジション柄ラインの統率、守備での相手の受け渡しに難があるかな。言葉の問題か?

02 木谷公亮…ベテランの安定感があり、飯尾が居ない現時点ではDFの統率を任されている。ソンヘへや他のDF・ボランチへの助言も多く安心感があるが、守備時の周りとのコミュニケーション不足と言うか連携が取れていない部分があるようだ。しかし練習を重ねることにより解消される可能性はある。

03 磯崎敬太…昨年同様左SBでの起用になるだろうが、現時点では昨年からの上積みは見られないと思う。オーバーラップの頻度やクロスの精度に磨きをかけて欲しい。

05 飯尾和也…ケガのためキャンプ前から充分に動けていない。木谷、ソンヘが少しずつフィットしてきているためレギュラーが安泰な状況にはない。来週辺りから通常練習へ復帰するようだがこれまでの遅れを取り戻せるのか?チョット心配。

04 市原大嗣…第4のCBの位置づけだが、昨年のコンバートから確実に進歩している。飯尾が居ないこの時期に出来るだけアドバンテージを築いて欲しい。人への当たりは強さを見せてきているがまだスピードのある選手には後手に回る問題があり安心してCBを任せるまでには至っていない。

13 日高拓磨右も左も任せられるユーティリティSB。おそらく左で出た方が良いのだろうが相変わらずクロスの精度が悪くさらなる進化を期待したい。

15 丹羽竜平…前半と後半とコレほど変わる選手も珍しい。安定していないのだろうがその辺りをしっかり調整して欲しい。元々ボランチの選手らしいが現状ではSBに活路を見出さないと不味いかもしれない。クロスの精度は高い様なので上がるタイミングと守備位置が中途半端なのでスルーパスやスピードのあるドリブルには対応出来ていないのが実状か?

【GK】<おそらく一人勝ちになるだろう>
21 室拓哉…ケガのためGK練習にほとんど参加していないが、ミニゲーム等では交代で守っているので大きな遅れにはならず開幕戦にはきちんと併せてくれるだろう。正GKほぼ当確!

01 赤星拓…コンディション自体は問題ない模様。入団1年目の頃の自信をもってプレーしてくれは第2GKは彼になるだろう。飛び出しや周りに対する指示も的確なのだが、あいも変わらずハイボールの処理に手こずっているのがモドカシイ。

16 首藤慎一…「シュナ臭」(シュナイダー潤之介と同じタイプか?)がするのが嫌!キックの精度が悪そうだし、声が出ていないのが気にかかる。現時点ではベンチ入りも厳しいそうだ。

12 浅井俊光…とにかく早くケガを直しGK練習に復帰すことが大事。ほとんどピッチで見ることが無いので心配だが…

*全体的には動ける選手・ボールを保持出来る選手が多く時間をうまく使える。また軽快なパス回しが面白いほど繋がるので見ていて飽きない。ダイレクト・ワンタッチパスが面白いように繋がる今年のテーマは「つなぐ・動く・面白い」サッカーを目指しているのは練習時でも充分に伝わってくる。

*明日は長崎/島原で「V・長崎」とTMRが組まれている。楽しみです。(早起きして出掛け無きゃ…)
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-05 20:40 | サガン鳥栖

TRM 浦項スティーラーズ戦 @ 水前寺

尹HCのマッチメイクなのかLuckyな事に昨年の「ACL」チャンピオンチーム【浦項スティーラーズ】とTMをすることが出来た。残念ながら代表4選手は今週末の「東アジア選手権」に出場のため代表に合流中との事。
で、会場は昨シーズンの浮上のキッカケになった(第2クール初戦熊本戦…マイクの加入初ゴールで勝利)水前寺陸上競技場
b0132472_2034062.jpg
ご覧の通りせせこましい作りになっています。隣接した白い施設が「熊本市営競輪場」です。
競輪の開催日と重なったため競技場の駐車場は満車状態。仕方無しに「競輪場」の無料駐車場へ車を停めることに成功。
当然係員には「競輪を見に来ました!(笑顔で)」と告げ無事に競技場へ向いました。
b0132472_20342039.jpg
試合前のまったりした時間に尹HCは母国語で相手チームの選手と笑顔で会話。
「サガン鳥栖は良いチームだからお前らも移籍しろよ。何だったら紹介するぞ。その代わりギャラは安いけどな…(笑)」と言ったかどうかは判りませんが…
b0132472_20343387.jpg
右の白髪(金髪)の男性が「浦項スティーラーズ」の監督。何でも3年間ほど日本に居たらしく「松本監督」に「オヒサシブリデス。ゲンキデシタカ?」と日本語で挨拶されていました。…偶然聞こえちゃった!
(あとから聞いた話では鹿島アントラーズ監督「オズワルド・オリヴェイラ」の弟さんとの事。確かに言われれば似てるような気もします)
b0132472_2034499.jpg
ピッチに目を向けると最近オチャラケキャラ・チャラ男キャラが鳥栖でも定着しつつある(笑)柳澤がぐうたらしてました。全く緊張感無し!しかし、ゲームに入ると一変するのが凄い!
b0132472_2035056.jpg

試合は変則「50分×2本」
相手はチャンピオンチーム所謂アジアで一番強いチームなので、状況次第では5失点しても仕方が無く、少しでも光明が見える試合を期待してましたが…なんのなんの。
確かに押され気味では有りましたが決して守備一辺倒のゲームでは無く、攻めるときは攻め守るときは体を張って守りほぼ互角の試合をしました。
b0132472_20351342.jpg
(1本目は昨年から居る選手が2名と言う構成…詳細はシーズン前なので割愛します。)
b0132472_20355865.jpg
柳澤のFK 残念ながらゴールとはなりませんでしたが良い球を蹴っていました。ちなみにこのキックの前にオプションのセットプレーを仕掛けたのですが、周りが反応せず空振り?なのかどうか判りませんがボールを跨いでしまいました(笑)
b0132472_20361792.jpg
結局前半はスコアレスドローで終えました。
その後厳しい尹さんの指示・反省会があり2本目に臨みます。
2本目は前半から4名を変え、一部ポジションチェンジで。(FWとボランチとCB)
b0132472_20363416.jpg

2本目に入ると相手もメンバーを大きく入替え(なんせ登録選手が41名だとか…高校のクラブかっ!)た事もありボールが動く動く。パススピードも上がり細かいパスがつながり始めます。…見ていて楽し~い
そこに途中交代で「背番号4」あの岡山一成登場。なんとキャプテンマークまで巻いていました。このチームではそれなりに評価を受けているようでチョット嬉しくもありました。(交代前に室と挨拶を交わしていたが、どっかで接点でもあったのかな?)
b0132472_20365389.jpg
細かいパスがつながり始めると選手の動きも活発になり、ついにはセットプレー(1本目に柳澤が失敗したプレー)から得点!!
決めたのは♪イケ〜ダケ〜イ♪
続いてボランチの位置から飛び出した衛藤 裕  今年はやってくれるかも“期待大”

僕のアイドル(すでに…笑)金 民友のFK いや〜得点には成らなかったが美しいキックでしたぞ。この調子で行けば島田の穴は塞がるかもしれません。他にもFKをけれる選手は柳澤・藤田・衛藤とどっからでもFKが狙えます。
終了間際にエキサイトし過ぎて池田と向こうの選手がつかみ合いになりかけました。まぁ周りの選手が止めに入り事なきを得ましたけど。
b0132472_20371116.jpg
結局2-0のまま試合終了!
アジアチャンピオンに勝っちゃいました。これで現時点ではサガン鳥栖がアジアチャンピオンと言うことですな(笑)
b0132472_20372491.jpg

さて、本日リーグ戦の日程も決まりいよいよ気合が入ってまいります。
ホーム最終戦は「大分」との九州管内戦(九州ダービーとは呼びたくない)で昇格が決まっていてきっと盛り上がるだろう。
ただ、最終戦が札幌(開幕戦が札幌だから)だと思っていたから栃木戦だったのでチョットがっかりです。
…(おそらく松本監督の2度目の引退試合が監督の地元)栃木まで行けるかなぁ…
[PR]
by sagan-oyaji | 2010-02-03 20:38 | サガントス観戦記



サガントス[人生に疲れたじじぃ]サポーターの戯言!
Next Stage~挑戦!
【2015 SAGANTOSU】
01.浦和
02.広島
03.鳥栖
------------- ACL

04.川崎F
05.仙台
06.清水
07.柏
------------- 賞金

08.湘南
09.甲府
10.東京FC
11.松本山雅
12.名古屋
13.G大阪
14.神戸
15.新潟
-------------降格
16.横浜FM
17.鹿島
18.山形


【J2】
01.磐田
02.岡山
-------------自動昇格

03.千葉
04.C大阪
05.横浜FC
06.愛媛
-------------プレーオフ

07.金沢
08.讃岐
09.京都
10.北九州
11.札幌
12.長崎
13.大宮
14.岐阜
15.熊本
16.栃木
17.群馬
18.水戸
19.徳島
20.東京V
21.福岡
-------------降格
22.大分


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧