空を舞う【鵲(かちがらす)】のように… byとっさん

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【第32節】湘南ベルマーレ戦…BAスタ

秋風が吹き朝夕涼しくなった8/24(日)18:03 
b0132472_822050.jpg

苦手湘南との一戦を迎えた。厳しい戦いになることは戦前から予想できたが…
b0132472_8123647.jpg

本来我らサガン鳥栖が得意としている前線からの守備・チェイシングを湘南が積極的に行い鳥栖は完全に後手に回る事となった。また、湘南は完全にこちらを研究しておりパスの出所、ルート、そしてツートップのボールの受けを潰されてしまい打つ手無しの状況に追い込まれている様に見えた。
特に藤田・金への湘南のCBの対応は見事で鳥栖FW二人は仕事らしい仕事は出せず終い。ならばその二人へのサポートを厚くする事で対応すればいいのだが…結局、周りのフォローはほとんど出来かなった。
b0132472_8122387.jpg

後半の入り方は積極的に波状攻撃を掛けたがこの10分間で得点出来なかったのが痛かった。「点は取れる時にキッチリと取らなければ…」
完全にゲームを支配されたまま時間だけが過ぎ、後は選手の気持ち・頑張り・思いに掛けるしかなかったのだが…

選手は本気で昇格したいと思っているのだろうか?
選手は本気で勝ちたいと思っているのだろうか?

と疑問に思う程の出来だった。昇格の可能性が十分あるだけに昨夜の試合は悲しかった。せめて勝ち点1は取らなければ行けない試合だったのに。

後半、負傷退場した下地に変わり新規加入の船谷圭祐(ジュビロ磐田からの期限付き移籍)を投入。スキルはチームでも抜きに出ていると思われた。ただ、加入から数日しかたっていないのでもう一つフィットしていなかった様だが、それは一週間もあればある程度こなせる様になるだろう。
ただ、今回は下地の代役だったためボランチでのデビューだったが出来ればもっと前で使って欲しい選手です。…出来ればトップ下とか…

次戦は九州ダービー【アビスパ福岡】戦。ここで負ける事は絶対に許されない事だ!【福岡】に負けたままJ1へは行けない。
サポーターは選手の頑張りに後押しします。気持ちを見せて下さい。【ダービー】は勝たなければいけないのです!


また2位山形との差が5と開き、4位湘南とは1。5位仙台・6位草津とは3、C大阪とは1〜4(第32節未消化のため)…当分団子状態が続くだろうな…


*第32節入場者数 6,625人 (累計)92,004人 平均入場者数:6,134人
昇格争いしているのに…少ないよなぁ〜
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-08-25 08:39 | サガントス観戦記

戦う気持ち!

今回は大好きなサガントスの応援歌を!

まずは…マイノリティー(選手入場の際に歌う)


つづいて…カーニバル(選手を鼓舞する際に歌う)


戦う気持ち(選手を発憤させる時に歌う)


最後に…藤田(エースFWの藤田選手の応援歌)


みなさんも一緒にゴール裏で一緒に歌いませんか?
J1昇格が手の届く位置にいます。みんなでおしあげましょう!
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-08-23 18:41 | サガン鳥栖

【第31節】愛媛FC…ニンスタ(TV観戦) 第3クール突入!

とにかく第3クールは勝ち点3が大事!まさに「トーナメント」(どっかの武道みたいな敗者復活戦は存在しない!)

そんな中キッチリ勝利を勝ち取るのは今年の「サガン鳥栖」の実力なのか?運なのか?

前半の入り方はスピーディーでアグレッシブで良かったが、それが長持ちしないのも今年の「サガン鳥栖」です。前半の終わりかけまではドキドキの連続。良く0-0で終えたものです。

後半にはいると前線の守備で孤立し掛けていたFW金・藤田をやっと中盤がフォロー出来る体制を作る事が出来る様になり、セカンドボールの獲得率も上がりゲームを支配できるようになる。
後半8分 下地のカットからワンツーで愛媛DF陣内に入り込み下地のトラップミスが藤田の前へ…見事にゴ〜〜〜ル!(待望の先取点を獲得)

引き続き前線からのプレッシャーをかけ続ける藤田と金。そのプレッシャーがもろに機能する。
後半10分 高地の前線へ放り込んだボールが相手GKとDFの間に入る。そこへ全力で走り込んだ藤田のプレッシャーにGKが飛び出しDFと交錯!
DFに当たったボールは…無人のゴールへ転がる・・・
オウンゴールとなるところを藤田が走り込んでキープ。軽くドリブルをして、ちょこんとゴールマウスへ…ごっちゃんゴール!
藤田談「オウンになりそうだったから…取りに行きました」との事。まさにごっちゃん!(笑)

その後がゲームとしては面白かった。攻守の入れ替わりが激しく、攻め込んでくる愛媛。それを受けカウンターで応戦するサガン。
(ただし、両者とも大事なところでのパスミス。トラップミス。シュートミスが多く、今後に不安を残す場面が多かったのは残念でした。)

なんとか勝ち点3を得て3位(入れ替え戦ライン)を死守。
2位の山形まで勝ち点差4。4〜6位(湘南・C大阪・仙台)まで勝ち点差4
次節湘南に勝利し湘南引導を渡しましょう!
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-08-18 16:47 | サガントス観戦記

第3クールを前に

『正念場!』
まさにこの言葉通りの時期に差し掛かりました。

8月17日〜12月7日までの3ヶ月半にサガン鳥栖の全てを賭けた勝負です。
この10年間苦汁を飲んだ屈辱の全てを出し切って昇格を勝ち取らねばなりません。自動昇格圏内は広島の1位が確実な状況。視野に入れなければならないのが2位山形です。
右の順位表を見れば判りますが山形までは現時点で勝ち点差4。充分狙える位置ですが、下からは勝ち点差1で湘南仙台、が追走し、敗戦・引き分けでいつでも逆転されます。また勝ち点差4にはC大阪草津が、勝ち点差7で8位に付ける福岡は虎視眈々と大逆転・昇格を狙っています。
息もつけない大接戦を選手・サポーターの気持ちと意地で制して欲しいものです。いや、制してもらわないと行けません。

この大接戦こそサガン鳥栖に与えられた大きなチャンスなのですから…
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-08-13 23:01 | サガン鳥栖

【第30節】FC岐阜戦…ベストアメニティースタジアム

0-0

夕立もあり何気に涼しく感じながら第2クール最終節FC岐阜戦が始まった。
前日に湘南が勝利した事もあり状況によっては5位まで転落する可能性を十二分に含んだ試合だった。

雨が降り少しは下がった気温だったが風がないために湿度だけを感じる中、岐阜は我らがサガン鳥栖を十分に研究しそれを実行に移していた。2トップの藤田・金にはキッチリ両CBがマークし、クサビを入れられても左右SBやボランチがサポートし2列目の選手にはボールを渡さず攻撃の起点をことごとく潰していた。
また、DFライン(高地・飯尾)から中盤へ・中盤同士(高橋・下地から山城・廣瀬へ)のボール回しについても読みが鋭く半分以上カットされていた気がする。特に高橋からのパスがほとんど読まれていた。(単に高橋の調子が悪かったのかもしれないが…)
問題は研究しつくされているのに同じ対応しかできない状況にある様だ。最近は最後まで諦めずに走る事は徹底されてきているが、局地的な対応の不味さが目立ちだしている。
それと、言い尽くされた言葉だが「決定力不足」が際立っている。良い形を何度か作るものの最後のフィニッシュが悪過ぎて得点に結びつかない。

次週はいよいよ正念場の 第3クールに突入する。
残り14試合(総勝点42点)で選手達がどれだけ執念を見せてくれるのか、僕らサポーターもどれだけ強い思いで選手の後押しが出来るのかが試される時が来ました。
昇格へのカウントダウンとなる様に第3クールに「力」を「気持ち」を込めましょう。

降格組では広島が独走状態。C大阪は虎視眈々と上位進出を狙っていたはずだが…いつの間にか勝ちに見放されている。甲府は・・・?
J1未経験の山形・鳥栖は良い位置に居るのだからなんとしても昇格を手にしたい物です。
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-08-12 15:13 | サガントス観戦記

いよいよ第2クール最終節へ

28節 甲府戦、29節 広島戦をこなし第2クールも残るところ30節の岐阜戦だけとなりました。

甲府戦では2-1と内容も良く快勝。おまけにエース藤田の2得点も見られた。
広島戦も最後まで走って戦うも0-1で惜敗。(思った以上に個人技のレベルに差が見えた試合でもあった)

第1クールの勝ち点 24、第2クールの勝ち点 21(あと1勝で第1クールと並ぶ状況)ここはキチッと勝ち点3を奪取し、せめて勝ち点では第1クールに並びましょう。
しかし、第2クールの引き分け試合の少ない事…。勝ち点を取れる試合を落としている事が如実に表れてます。
第3クールは下位チームにはしっかり勝利し、上位チームとの負けそうな試合は勝ち点1を取れる様に頑張って欲しい。

藤田祥史選手!ご結婚おめでとう。これを弾みに今以上の得点を!
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-08-07 09:37 | サガン鳥栖



サガントス[人生に疲れたじじぃ]サポーターの戯言!
Next Stage~挑戦!
【2015 SAGANTOSU】
01.浦和
02.広島
03.鳥栖
------------- ACL

04.川崎F
05.仙台
06.清水
07.柏
------------- 賞金

08.湘南
09.甲府
10.東京FC
11.松本山雅
12.名古屋
13.G大阪
14.神戸
15.新潟
-------------降格
16.横浜FM
17.鹿島
18.山形


【J2】
01.磐田
02.岡山
-------------自動昇格

03.千葉
04.C大阪
05.横浜FC
06.愛媛
-------------プレーオフ

07.金沢
08.讃岐
09.京都
10.北九州
11.札幌
12.長崎
13.大宮
14.岐阜
15.熊本
16.栃木
17.群馬
18.水戸
19.徳島
20.東京V
21.福岡
-------------降格
22.大分


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧