空を舞う【鵲(かちがらす)】のように… byとっさん

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【第16節】徳島ヴォルティス…鳴門大塚ポカリスエットスタジアム(TV観戦)

何かとバタバタな今週。
サイト更新を気にしながらも今日になってしまった。

で、第16節(第2クール初戦)の徳島戦だが、結果はご存じの通り4−0の圧勝!…に見える。
しかし、内容については得るモノが少なく次節【九州ダービー】に若干の不安を残す事となった。

序盤から徳島にボールを支配され良い様にボールを回され(戦略的に持たせたのなら良いのだが…)ていた。決定的なシーンも何度か有ったがゴールマウスは初先発のGK室の好守備で凌ぎきった。
そんな中前半12分のエース藤田の値千金ゴールで流れが変わった。
左サイドでボールを受けた藤田が相手2人に囲まれながら狭いゴール左端に突然シュート!相手GKも予測していなかった様で「びっくらこいた!」って顔で右手を伸ばすも…。
藤田のセンスとコントロールが光ったゴールだった。
1−0

続く前半16分にはレオナルドが右側から強烈なミドルシュート。相手DFが付いているもののチェックが甘くフリーで打たせてくれた。「イヤ〜!見事なミドルでした。」
2−0

また、前半25分にはまたもやレオナルド!1本目とほとんど同じ位置から今度はグラウンダーのミドル。相手DFと重なったのかGKの反応が遅くそのままゴールマウス吸い込まれた。この時も相手DFがチェックに行かずフリーでシュートできた。まあ、その前の金の倒れながらのレオへのパスが見事だったのを忘れてはいけない。
3−0
順調に前半を3-0で終えたわけだが、相手DFを崩してからのシュートシーンはほとんど無く遠目からのシュートに終始した。…若干の不安を感じながらも後半へ。

御題目の「前半は0点に抑える」を敢行し、そしていつもの後半の相手の猛攻に遭う。
前日のキリンカップ「日本×コートジボワール」に出場したドゥンビアが後半から出場。徳島はドゥンビアにボールを集めだし良い形を幾度も作られる。決定的なシーンも数度有るが相手の精度の低さに助けられた。
防戦一方になるがカウンターを試み良い形も何度か出来ていたが結果に結びつかずズルズルと時間か過ぎていく。
後半42分には、交代で出場の石田が…これまた見事なミドルシュートで追加点を挙げる。追加点が取れずドキドキしていたがこれで試合が決まり無失点で終了。
4−0

しかし、連戦のアウェー戦で疲れもあったのだろうが課題と思われた崩しからのゴールや中盤からの守備に綻びが見え、調子を取り戻しつつある次節の福岡戦がちょっと気になります。

*「徳島」大丈夫か?日曜日の試合で入場者数 2,553人…少なっ!
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-28 09:13 | サガントス観戦記

【第15節】ヴァンフォーレ甲府…小瀬(TV観戦)

昨夜は博多のファイヤーボールカフェにて第1クール最終戦をPVで観戦。
メインモニターでは福岡が陣取りPV(監督解任がかかった試合で盛り上がるかと思ったが……)

で、こちらは連敗阻止が掛かった試合であり、且つ、昇格戦線に残れるかの大事な試合。相手の甲府も中位に居るものの昨年まで【J1】で頑張っていたチームで侮れない。…ずいぶん小瀬では勝っていない鳥栖。

【スタメン】
FW:09金・25藤田
MF:06高地・08衛藤・10高橋・11レオナルド
DF:13日高・02柴小屋・05飯尾・28谷田
GK:01赤星
【ベンチ】
FW:31谷口、MF:22石田・18野崎、DF:03加藤、GK:21室
*先発陣ではアローズ北陸から移籍してきた「谷田悠介」がJリーグデビュー!(左SBでの起用…正直出てくるのは夏場頃かと思っていたが…)

前半から守備の意識が高い鳥栖!前線の藤田・金も積極的に守備に走り回る。…いままでの良い鳥栖が戻ってきた。 と、思ったが…
そのうち甲府での要注意人物「美尾」を捕らえきれない時間が少しずつ見えてきた。期待していた谷田の裏がことごとく破られ出した時は正直怖かった。そんな中同様に鳥栖の左サイドから飛び出した選手とそれに対応した飯尾スライディング。そこへボールへ飛び込んだ赤星…飯尾と赤星がぶつかり赤星負傷。治療に時間を掛けたが無事に立ち上がりホッとした。(結局頭を打っていたらしく後半は頭から「室」が鳥栖デビュー。)
甲府のミスに助けられながら鳥栖が攻める時間も多くなってきた前半18分
右サイドでボールを受けた金が甲府陣内を抉り…藤田へ折り返し、中央で待っていた藤田の足が振り抜けたとき…GK桜井が止める…しかしここからが藤田の真骨頂!弾いたボールに詰め・・・先制ゴ〜〜〜ル!
 1-0
…お隣もこの頃は柳楽が得点して同点に追いつき盛り上がっていた様な…

続く前半29分には今度は左サイドで金がまたしても踏ん張り中央で待つ藤田へラストパス。今度はダイレクトで合わせ・・・ゴ〜〜〜ル!
 2-0
*ここまで来ると期待は藤田のハットトリック。否応なくPV会場は盛り上がる。コールも飛び出しみんなノリノリ!

しかし、冷静にゲームを見ると危ないシーンは一杯!甲府は丁寧にボールを回し鳥栖陣内に攻め込んで来るものの最後の詰めが甘く無得点で前半を終わる。
いつ失点してもおかしくないシーンは鳥栖より遥かに多かったので後半を心配しながらホッと一息。ビールタイムに突入!!(飲み放題システムのためここで元を取るべくガッつく。)

後半にはいると甲府が攻勢に出てくる。(解っていた事だが…)
こうなると悪いときの鳥栖が顔を出し、DFラインはドンドン下がり防戦一方。ボール獲得しても誰もいない前線へ蹴り出す、相手にパスする、セカンドボールはほとんど獲得できず全く攻撃の形まで持って行けない。
そんな後半の立ち上がり9分、右サイドからのシュート(クロス?)がGK室の頭の上を越えて逆サイドのゴールネットを揺らす。失点(今回も無失点には抑えられなかった…)
 2-1
こうなってしまうと選手も防戦一方。バタつくチームを落ち着かせる事が出来る選手がいない為、ゴールキックになってもただ急いで蹴るだけ。DFラインでボールを落ち着かせるためにゆっくり回せばいいものの相手FW(3トップ)のプレッシャーに負け前線へ放り込む。
ほとんど後半は攻撃らしい攻撃が出来ず、シュート数11本対3本と攻めまくられる。しかし、体を投げ出す守備と相手の決定力不足に助けられどうにか勝ち点3を掴み取る事が出来た。

前半のサガン鳥栖のまま90分戦える事が出来たら、相手の攻撃の時間をうまく逆手に取る事が出来たらきっと今年の12月には一番上にいる事でしょうね。しかし、現状のままではこの夏場は乗り越えられないだろう。細かいミスの修正・選手同士の的確な指示・チームの流れを変えられる選手の登場。…大事だと思います。
なんだかんだと言っても第1クールは7勝3分4敗 勝ち点24 順位:5位(首位▲8・2位▲4・3位▲2)
まだまだ上が見えてます。灼熱の第2クール、正念場の第3クール…勝ちましょう!

*お隣さんはついに14位まで落ち込み、最下位の水戸との差は2しかない状況。監督問題も有り大変そうだなぁ。
*甲府の観客数には驚かされた!平日のナイトゲームに8,705人。羨ましい…
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-22 16:43 | サガントス観戦記

【第14節】サンフレッチェ広島…BAスタ (TV観戦)

今回は仕事の都合で大阪/梅田のスポーツバーにて観戦。(このスポーツバーは本来【G大阪】サポの集まるお店)
大阪在住のサポのお誘いを受け時差観戦となりました。(因縁を作った「浦和×G大阪」戦が有った為に19:00 Kick Off…その間結果を見ない様にしてました)
若干4名(変なオヤジ-幹事-・長居から駆け付けてくれたサポ・堺/光明池のサポ)での観戦でしたがそれなりに楽しかったです。

で、試合と言えば広島との【差】を感じるだけの試合でありました。あと一歩が踏み出せないサガン鳥栖と余裕を持ちボールを回す広島。
現地で見てた方々は「良い試合」や「最後まで選手が諦めなかった試合」と比較的好意的にご覧になった模様。
しかし、TVからは…申し訳ないがあまり伝わらなかった…
出だしの遅さ、判断の遅さだけが目に付いてしまった。

*あと、応援も広島からの声ばかりがTVから聞こえてきていました。まぁアウェー側をメインに集音器が設置されてたと思いますが…正直残念でした。

今年の目標は「J1」昇格のはず。
今、チーム・選手に求めるものなんだろう?
良い試合? 選手のひたむきな姿? それとも…結果?

ただいま自問自答中!

*第14節の入場者数:7,897人(ホーム7試合:43,785人 平均入場者数:6,255人)
 ひょっとして広島サポの比率が高かったんじゃないのか?
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-20 08:48 | サガントス観戦記

【第13節】湘南ベルマーレ…平塚競技場(TV観戦)

奇策で望んだ湘南戦。大一番になるはずだったゲーム…だれもこの戦法にサガン鳥栖の未来を見なかったはずだ!

【スタメン】
GK:赤星
DF:高地・内間?・飯尾・長谷川?
MF:鐵戸・島嵜?・衛藤・野崎
FW:藤田・山城?
【ベンチ】
GK:室、DF:加藤?、MF:日高?高橋?、FW:金?

くせ者アジエルに山城をマンマークに付ける作戦。…去年は鐵戸…
それが機能したのも前半15分まで。その後、前線に残るようになると身長差で勝るアジエルの独断場!マークの受け渡しも機能せずドフリーでヘディング。
藤田を一人前線に残し、ラッキーゴールを狙うが…そんなに湘南は甘くない!(そんなん判っているだろう!…怒)
「こりゃいつか点入れられるぞ…」と思っていたが前半は何とかしのぎ 0-0

後半頭から内間→加藤、島嵜→高橋に変えるもいつものサガン鳥栖には戻れず、山城の中途半端なマンマークは続き、後半4分にはそのアジエルに決められ、6分にもアジエルから阿部に痛恨の2点目を献上! 0-2

ボールは終始span style="color:rgb(0,255,0);">湘南にポゼッションされ、為す術無くロスタイムへ。(後半終盤にはチャンスもあったが…いつもの得点力の無さが露呈!)
終了1分前に野崎のドリブルからのセンタリングから金がゴ〜ル 1-2
しかし、時すでに遅し…

結局、岸野監督は何をしたかったのか?
なぜ4人も先発を変えたのか?…一人だけ変える事も可能では無かったのか?
練習でもろくすっぽセンタリングを上げられない長谷川を日高と変えた意図は?


確かに現時点では湘南の方が強いかも知れない。しかし、いつもの戦法で戦い今サガン鳥栖が出来る事を突き詰めた方が良いのじゃないのか。
選手もベンチも何だかしっくり来ていなかった。
俺らのサガン鳥栖はこんなもんじゃない!

つまり今日の岸野監督は策に溺れた

奇策は奇策でしかありえない。ありのままのサガン鳥栖でいいじゃないか!

[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-11 18:48 | サガントス観戦記

第1クール残り3戦!

ゴールデンウィーク連戦を3勝1敗(勝ち点9)で乗り切り現在3位の我らがサガントス
第1クール残り3試合が1つの山場。

5/11湘南(2位…勝点21)今季充実した戦力で非常に強い。
5/14広島(1位…勝点23)佐藤寿人を中心に降格組ながら安定した強さが光る。
5/21甲府(7位…勝点17)降格組ながら中位に甘んじているがJ1での経験値は侮れない。

上位・強豪との戦いでサガントスらしい試合に持って行けるか。
晩春とは言え夏日が続くこの時期、走るサッカーが何処まで機能するのか。
この大事な3試合はホームゲームは1試合のみで苦手のアウェーゲームが続く。ある意味、ゴールデンウィーク4連戦よりも過酷で大事な試合が続く。
出来れば3戦で勝ち点7以上を!…虫のいい話だとは思いますが…
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-08 08:31 | サガン鳥栖

【第12節】FC岐阜…長良川競技場(TV観戦)

晴天の中GW最後の試合が始まりました。(中2~3日の4連戦)

気温は先日の鳥栖の試合よりかなり低めではありましたが、あの日差しの中では相当厳しい試合になるものとは推測できましたがやっぱり後半の最後の方は足が止まりかけていました。しかし、走る事を頑張りきる事を止めてしまったらサガンの試合は終わってしまいます。

そんな中なんとか勝ち点3拾う事は出来ました。

前半は今までのサガン鳥栖の試合のように前線からプレッシャーを掛けてセカンドボールもほとんど支配していました。
シュートの精度も上がってきた様で安心してみていましたが、その内にちょっと不安なシーンを発見。
先日の試合の影響か?やたらとミドルシュートばかり撃ちサイドからの崩しが少なくなっているようでした。決定的なシーンは作るものの…決まらない。そりゃ、遠目からのシュートがそんなに簡単に決まるものでもなく、たまに打つから効果的だと思うんですが…
しかし、義希(高橋)のミドルはきっちりゴールマウスを捕らえていました。

後半にはいると岐阜のプレッシャー・出足が勝って来て20分頃からは一方的にボールを支配されセカンドボールの獲得も極端に減ってきました。
きわどいシーンの連発でJ2に不慣れな岐阜・とっさの判断が遅い選手達に救われた様なものです。
そんな中、今日の試合で一番光っていた日高…何度もサイドから前線に飛び出し決定的なシーンを演出してました。…のドリブルに相手DFがたまらずペナルティーエリアでファール。当然PK!
きっちり藤田がPKを決めて1-0

その後の岐阜の猛攻にもどうにか耐え勝利を拾いました。
偶然にも広島が負けてくれましたのでトップの広島との勝ち点差23位に付けました。

次戦はアウェーで湘南と戦います。岸野監督談話の【凡戦】の原因を修正して今度はいい試合と勝利を結びつけて欲しいものです。
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-06 19:13 | サガントス観戦記

【第11節】水戸ホーリーホック…ベアスタ

誠に晴れやかな天気となり心配なのは気温だけ!たまらなく熱い一日が始まった。ベアスタには開門ちょうどに到着。…観客の列の短さに驚く。GWの始めなのに少なすぎて心配に…
b0132472_5234238.jpg
今日は『ファミリーJoinデイズ!』と言う事で試合前のピッチではファミリーサッカーを開催中。みんな楽しそうで羨ましい
b0132472_524315.jpg
さて、自称サポーターの私はチーム連敗阻止の気合いを高めるために(笑)気合いのはいる食事を選択。ベアスタ名物のイブスキのガーリックソーセージ丼?&生ビールでエンジンをかける。

続きは…
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-05-05 11:47 | サガントス観戦記



サガントス[人生に疲れたじじぃ]サポーターの戯言!
Next Stage~挑戦!
【2015 SAGANTOSU】
01.浦和
02.広島
03.鳥栖
------------- ACL

04.川崎F
05.仙台
06.清水
07.柏
------------- 賞金

08.湘南
09.甲府
10.東京FC
11.松本山雅
12.名古屋
13.G大阪
14.神戸
15.新潟
-------------降格
16.横浜FM
17.鹿島
18.山形


【J2】
01.磐田
02.岡山
-------------自動昇格

03.千葉
04.C大阪
05.横浜FC
06.愛媛
-------------プレーオフ

07.金沢
08.讃岐
09.京都
10.北九州
11.札幌
12.長崎
13.大宮
14.岐阜
15.熊本
16.栃木
17.群馬
18.水戸
19.徳島
20.東京V
21.福岡
-------------降格
22.大分


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧