空を舞う【鵲(かちがらす)】のように… byとっさん

<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

【第10節】ベガルタ仙台…ユアスタ(TV観戦)

第1クールの実力を計る試合(と勝手に思っています)の仙台戦。鳥栖や東京からサポも集まり応援してくれていました。
で、私は自宅にてビール片手に応援。…ただ、気合いだけは入っていました。

メンバーはDFを少し変えてきましたね。本来ならレッドカード明けの柴小屋を入れてくると思いましたが、飯尾とパクのCBの組合せでした。…個人的にはちょっと?って感じ。てっきり加藤+飯尾で来るものだと思ってましたから…
中盤はサイドハーフにレオナルドではなく仙台に所属していた清水を使ってきました。解説者の話では「リャン対策でスピードのある清水を使ったのではないかと?」…本当かなぁ…

前半は両者攻守に切り替えが早く非常に面白いゲームとなり、ドキドキ・ハラハラする良い試合でした。スタッツは見てないんで数字は判らないが、おそらく五分五分の展開だったはず。サガントスはボールポゼッションでは優位に立っており、時折見せる細かいパス交換、献身的なフリーランニングや前線からの守備が見事にはまっており無得点ながら良い感じでした。

し・か〜〜し、後半に入ったとたん仙台が攻勢を掛けてきました。前半ならば攻撃を受け流しながらサイドへ展開しカウンターで応戦!と行くところを、なぜか後半は受け止めてしまった。
こうなるとクリアボールが全て相手に渡り、セカンドボールへの寄せも遅くなり、全員ゴール前に張り付くことになってしまうためカウンターも狙えなくなる。(まさに悪循環)
岸野監督もなんとか点を取りに行くため、後半13分 野崎→廣瀬・後半26分 藤田→谷口に変えスピードとフレッシュなスタミナを投入するものの、残念ながら機能せず。

逆に勢いに乗った仙台に 後半12分 CKから平瀬に、28分 CKから岡山に決められてしまう。個人的には一点目の平瀬のゴールはピンボール状態の中からの得点だったので有る意味仕方ないと思うが、岡山のゴールは体のぶつけ方やマークの混乱から入れられており、キチッと対応しておけば未然に防げたと思います。(練習有るのみ!)
3点目は目も当てられず…。レオナルドのイージーなパスミス(それも、自陣ゴール前で!)から自由に動いていたリャンにサイドに振られフリーの関口に決められてしまった。

結局、試合終了後長々と岡山(仙台)劇場を見せつけられる始末。

次節は中3日で水戸戦(ベアスタ)。その後は中2日で岐阜戦(長良川)
非常にタイトなスケジュールではあるがしっかり勝ち点6を確保して上に付いていくしかない!

第10節を終え首位広島に勝ち点差5の6位…まだまだ1/3も終わっていない。僕らの気持ちもまだ切れていない。
今は必死に上に離されず付いていく為勝利に拘っていきたい!
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-30 18:10 | サガントス観戦記

【第9節】徳島ヴォルティス…ベストアメニティースタジアム

2008年4月26日(土) 晴天 
朝から雨模様の佐賀地方だが昼前から少しずつ天気が回復。汗ばむほどの天気となり、体力と走力を前面に押し出すサガントスとしては走り負けないように祈る日となりました。
b0132472_1403669.jpg

せっかくのサッカー日和にもかかわらず観客の少ない事!…哀しい。
『今、上位につけているのに…』
b0132472_141137.jpg

そんなチーム状況を危惧してなのか(笑)STSが番組挙げてシートを押さえてくれました。(バックスタンド3階席のホーム寄り)それでも少ない!! 

More
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-27 01:44 | サガントス観戦記

【第8節】アビスパ福岡(九州ダービー第2弾)…レベルファイブスタジアム

平成20年4月20日(日) 晴天 (まさにサッカー日和)
朝より気合い十二分で博多へ乗り込む!(毎日通っているもののこの日は違った感覚で博多へ)
自宅→(自転車)→JR佐賀駅→(各駅電車)→JR鳥栖駅→(快速電車)→JR博多駅→地下鉄博多駅→(地下鉄)→地下鉄福岡空港→福岡空港バス停→(レベスタ行き臨時バス)→レベスタ臨時バス停→徒歩→アウェーサイド入場門
b0132472_12304246.jpg

新しいロゴが入ったレベルファイブスタジアム(ロゴ自体はかっこいいな。さすが人気ゲーム制作会社!)
b0132472_12311483.jpg

10時30分にバス停で一緒になった関東のサポと入場門に着くとすでに100人以上のサガンサポが待機。先乗りのバスツアーも到着済み。さすがに九州ダービー【福岡戦】
b0132472_12313520.jpg


続きは…こっちだ!この野郎〜
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-22 17:07 | サガントス観戦記

九州ダービー第2弾

b0132472_10295075.jpg

今季初の【元祖 九州ダービー】(福岡vs鳥栖)…2008 九州ダービー 2nd…が4月20日(日曜日)13:00 Kick Off

今年から九州ダービーと銘打って福岡鳥栖熊本の3チームで盛り上げようと各チーム頑張っていますが…個人的には鳥栖vs福岡のみの名称にした方が良いように思います。

例年と違い順位も勝ち点もサガン鳥栖が上にいます。あのアビスパ福岡の事ですから屈辱に燃えている事でしょう。(サガン鳥栖 2位…勝ち点12、アビスパ福岡 11位…勝ち点7)

特にアビスパ福岡は前節で新規参入のFC岐阜1-5の惨敗を喫し守備陣の立て直しをしてくる事でしょう。まぁ、攻撃に関してはサガンよりバラエティに富んでおり怖いチームです。
一方、我らがサガン鳥栖は前節ザスパ草津戦で1-0で勝利できる試合を1-1で引き分けてしまい、話によると先日の練習前に約90分の緊急ミーティング(対象試合は第7節/草津戦、サテライトリーグ/熊本戦)が行われ戦術・守備・攻撃の見直しが行われた模様。

「九州ダービー」として長年の遺恨を持つ両者とも綻びが見えてきた前節からの立て直しを行い、面白いゲームを見せてくれる事でしょう。
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-17 10:03 | Soccer (FootBall)

【第7節】ザスパ草津…BAスタ

朝から雲行きが怪しく「雨」の心配をしつつベストアメニティースタジアムへ
b0132472_16491441.jpg

しょ〜もない某県知事のズッコケシ〜ンを見せられちょっと沈んだ気持ちを抑えつつ、不敗神話の継続を信じ応援態勢をつくる。

草津サポも遠くからおいでいただき感謝・感謝。
b0132472_16495871.jpg

定刻の13:03KickOff
【スタメン】
        09.金 信泳  31.谷口堅三
18.野崎陽介                  11.レオナルド
        08.衛藤 裕  10.高橋義希
06.高地系治  03.加藤秀典  02.柴小屋雄一  13.日高拓磨
            01.赤星 拓

【サブ】
21.室 拓哉 04.パクチョンへ 23.島嵜 佑 24.清水康也 25.藤田祥史

圧倒的にゲームを支配しつつも決定力不足なのか、相手DFの守備が良いのか、見事なセービングを見せた相手GK本田の実力なのか?
決定的なシュートを外しまくり前半終了。(この時点ではいずれ点が取れるだろうとの安心感も…)
b0132472_16503232.jpg

しかし、後半に入っても現状打破できず。良い攻撃はするものの結果が伴わずイライラ。そんなじりじりと時間だけが過ぎていく中…来ました〜エースの登場!
後半21分 FW谷口に変わり25.藤田祥史 
そして、2分後の後半23分左足からのシュートが相手DFに当たり…ゴ〜〜〜〜ル!!
やっぱり藤田は凄い!と改めて納得しました。
その後も再三再四ゴールチャンスを生み出すが…得点できず。(金・レオ・高地その他大勢。もっと練習が必要だな)

相変わらずゲームの主導権はサガントスが握り、ほぼ勝利を手中に収めた後半37分…

松下からのロングボールがゴール前へ、しっかりDF柴小屋が付いていたがバウンドが大きくなり…なんと、ヘディングを空振り…その上中途半端に前に出ていたGK赤星の動きを見て後藤があわせてゴールを決められてしまう…涙
思わず「そこで空振りかよ〜」と頭を抱えてしまいました。

選手は諦めず最後までゴールをねらいましたが…ドロー
スタッツを見れば悲しみも悔しさも倍増
【シュート数】  鳥栖 24 ー 3 草津
【コーナーキック】鳥栖 7 ー 2 草津
【フリーキック】 鳥栖 25 ー 14 草津
【ゴールキック】 鳥栖 5 ー 19 草津

b0132472_1650564.jpg

試合終了時点ではまた【暫定首位】でしたが、やっぱり広島は強く。勝ち点12で2位を死守した状況。すぐ後ろには同勝ち点で湘南が3位。…やばい!
b0132472_1651175.jpg

さすがにゴール裏からはブーイングは出なかったものの、拍手も少なくみんな黙り込んでしまった。勝っていたゲームを一瞬のミスで同点にされ勝ち点2を失ったショックも大きかった。
負け無しで7節6試合(3勝3分)を終了したが、最下位(草津)・ブービー(熊本)の2チームから勝ち点4を失った結果は今後に響いてきそうな気がする。
b0132472_16513658.jpg

試合後選手はみんなショックのあまりうつむいたまま引き上げていった。
しかし、6/42試合消化しただけ。まだまだ先は長い【J2リーグ】
前を向いて頑張っていこう!

第7節の入場者数:4,797人(ホーム4試合:25,894人 平均入場者数:6,474人)
*首位争いしているのにこの観客数?…なしか〜〜!(怒)
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-13 20:52 | サガントス観戦記

えっ?

何気なく点けた「福岡vs岐阜」
前半終わって1-0。福岡だからこのままか追加点をとって勝つ物と思っていましたが…

改めて後半終了前にチャンネルを合わせたら1-5?
『ボロ負けじゃん!なぜ??』と思わず声に出してしまった。(誰もいなかったのに…)

で、ハイライトを見て思ったのが去年の開幕戦「サガン鳥栖vsアビスパ福岡」戦とそっくり。
そこで気になるのが次節の「福岡vs鳥栖」の事。昨年の鳥栖と同じ状況だったらこれから泥沼の連敗ロードを突き進むわけだが、今日の敗戦を選手・監督・チームがどのように捕らえるのか気になります。
一番怖いのがここで奮起されること!出来れば次節の試合までは凹んでおいて欲しいのですが…(笑)

まあ、どっちにしろ今の実力ではサガン鳥栖に分があるので、勝つのは…We are SAGAN !ですけど!
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-12 21:31 | Soccer (FootBall)

【第6節】愛媛FC(ニンスタ)…TV観戦

4試合負け無しで臨んだ愛媛FC戦。当初今季初「アウェー参戦」の予定だったが私用にて(サッカー観戦も私用だが…)どうしても行けなかった。その分気合いを入れてのTV観戦となった…
TVからはいつも見慣れているメンツや遠く大阪から駆け付けたサポが陣取っている。見るからに気合いを感じながら、その場にいない悔しさが増す。

【スタメン】
FW:     09.金 信泳 31.谷口堅三
MF:24.清水康也            18.野崎陽介
        10.高橋義希 08.衛藤 裕
DF:13.日高拓磨 02.柴小屋雄一 03.加藤秀典 06.高地系治
GK:         01.赤星 拓

【サブ】
GK:21.室 DF:04.朴 MF:27.下地 FW:11.レオナルド、25.藤田…おかえり!
*藤田祥史もケガから復帰。練習試合と紅白戦をへて無事に戦線復帰した。
*愛媛にはサガン鳥栖の元10番宮原が脱臼から復帰。…攻撃的MFでの位置では目を見張るパスは健在。ただ、今のサガンでは走れないので起用は難しいだろうな。

前節の熊本戦同様前半から飛ばし気味のサガン鳥栖がポゼッションも高く優位にゲームを支配。若干愛媛のサイドからの上がりにドタバタしている様子が見受けられるも、DF/MF陣のフォローもあり傷にはならず凌ぐ。
そうこうしている間に
前半22分・高地のフリーキックに抜け出した柴小屋が頭で直接決める!雄一〜〜〜!
1-0

で、前節同様後半は受け身に回り後手後手に!ボールポゼッションも愛媛が優位に立ち危ないシーンもちょこちょこ…。サガンはカウンター狙いにしか行けず持ち味を消され気味に。
そんな中、
後半10分・右から日高が愛媛のクリアボールを奪ってライン際からマイナスのクロス、谷口が落ち着いて右足で合わせてゴール。堅三〜〜〜!
これで2-0
何とか持ちこたえて無失点で終わって欲しかったのですが…これまた前節同様、気の緩みなのか集中力が途切れてしまったのか、後半33分によりにもよって宮原の右からのクロスを折り返され星野に頭で押し込まれてしまった。
結果:2-1

今後上を目指すためにも「後半の入り方、守り勝ち方」を再度徹底して修正しなければ強豪相手だと大変な目に会いそうです。

何はともあれ、第6節を終わって単独2位。首位広島とは勝ち点差無し(土曜日までは暫定ながら首位に立つ快挙も。…1日天下でしたが…サガン鳥栖発足以来初!)
まだ第1クールも終わっておらず強敵「広島・甲府・福岡」辺りのチームとはこれからです。一回りした段階で今季の位置づけがハッキリするでしょう。それまでは「ぬか喜び」せぬよう注意、注意!

*愛媛戦の入場者数…2617人(ぶっちゃけ、土曜の晴天でこの数は心配な人数ですね。)
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-08 00:43 | サガントス観戦記

次節(4/5)愛媛FC…ニンジニアスタジアム

4月5日(土)の13:00より愛媛/松山のニンジニアスタジアムで【愛媛FCvsサガン鳥栖】の一戦が繰り広げられます。

前節の熊本戦まで負け無しの2勝2分で5位に付けているサガン鳥栖と、順位は9位だが勝点差2の愛媛FC。最下位の徳島とトップの広島までの差が「6」。野球で言うならば2ゲーム差。今年のJ2は混戦模様でどの段階でどのチームが抜け出すのか非常に楽しみなリーグ戦となっています。

サガン鳥栖は負けないチーム。失点の少ないチーム(守りが堅い)の印象が強いようです。昨年のJ2の覇者=コンサドーレ札幌も似たようなチームでしたが、一年間守り抜くのは非常に難しい事を目にしているだけに、攻撃陣の奮起を期待したところです。
ここに来てエースFWの藤田の戦線復帰の報道もあるようで、金 信泳・谷口堅三そして藤田祥史での組合せが楽しみです。
また、中盤も攻撃的なレオナルド、最終ラインから飛び出す高地。ボールを配球する高橋・衛藤。この辺りとFWの連携がスムーズに運べば…大量得点も夢じゃない!

“全員で攻撃的な守備をし、全員で得点に結びつけ、最後まで諦めず走り通す”試合を見せてくれる事を楽しみにしています。=J1昇格

愛媛ではせめて2-0で勝ち点3を持ち帰って欲しい。(前節の様な消化不良なゲームはコリゴリです)
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-04 09:51 | サガン鳥栖

第5節【肥の国ダービー】ロアッソ熊本

b0132472_11492747.jpg

前夜から雨が降り続き試合前も試合中も…雨!その上寒気団でも来たような寒さ。
そんな中でもゴール裏は濡れながらも応援!(昨年までよりもやっぱりゴール裏は人口増。)
熊本からも大勢のサポーターが来てくれました。晴れていたらもっと多い人達が来てくれただろうに残念でした。また、熱い応援を練習前から繰り広げており熱いサポーターの存在が嬉しくもあり、これからの【肥の国ダービー】(佐賀=肥前、熊本=肥後)が熱いものになれば良いですね。

試合前には「サガントスサッカースクール」(計10校)の修了式が執り行われ、子供達が雨の中松本GMより修了証を授与されていました。(しかし、子供達は寒かったろうなぁ)

【スタメン】
FW:09.金 信泳 31.谷口堅三
MF:24.清水康也 18.野崎陽介
   10.高橋義希 08.衛藤 裕
DF:13.日高拓磨 02.柴小屋雄一 03.加藤秀典 06.高地系治
GK:01.赤星 拓
【サブ】
GK:21.室 DF:04.朴 MF:23.島嵜 FW:11.レオナルド、19.山城

正直、J10年選手として胸を貸してやろう(TMはチーム作りの過程であり、ここ数試合の無失点の実力を!)などと「上から目線」を持っていました。
試合開始から30分の攻撃を見れば、完全にこちらが貫禄を見せている状況で、前半24分には金信泳の今季初ゴールも!…この調子だと悪くても2-0、3-0もありかな?…などと思いながら声を出していました。
が、
その後は熊本の反撃もありヒヤヒヤ。無事に前半を終え、後半から選手を交代させ立て直すだろうを思っていたのですが選手交代無し? 「えっ!…清水は交代だろう!」

後半は熊本に攻められっぱなしで、案の定後半早々15分には選りに選って高橋にゴールを割られてしまいました。…やっぱり…
失点後攻撃に転じるかと思いきや、チームがバラバラになりパスは繋がらない。攻撃の選手ボールを待つだけ(堅三は動き回っていたが、それだけ)で連動しないし、終いには【最後まで諦めず走りきるチーム】だったのが完全に足が止まってしまい…やられ放題。

負けずに済んだだけで良かった試合でした。
いや、逆に負けた方が良かったのかも…

当然の如くゴール裏からはブーイングの嵐。
負けたからのブーイングでは無く。熱い気持ち、最後まで諦めない姿が無かった事へのブーイングだったと思います。(私もブーイングをそのような気持ちでやってました)

次戦の愛媛戦では熱い気持ちを見せて欲しいものです。

第5節の入場者数:6,201人(ホーム3試合平均入場者数:7,032人)
*雨で観客数が伸びず残念
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-01 11:55 | サガントス観戦記

♪お引っ越し!お引っ越し!

あまりにも「エロコメント」が多すぎるので…
こちらへお引っ越し。
[PR]
by sagan-oyaji | 2008-04-01 08:45



サガントス[人生に疲れたじじぃ]サポーターの戯言!
Next Stage~挑戦!
【2015 SAGANTOSU】
01.浦和
02.広島
03.鳥栖
------------- ACL

04.川崎F
05.仙台
06.清水
07.柏
------------- 賞金

08.湘南
09.甲府
10.東京FC
11.松本山雅
12.名古屋
13.G大阪
14.神戸
15.新潟
-------------降格
16.横浜FM
17.鹿島
18.山形


【J2】
01.磐田
02.岡山
-------------自動昇格

03.千葉
04.C大阪
05.横浜FC
06.愛媛
-------------プレーオフ

07.金沢
08.讃岐
09.京都
10.北九州
11.札幌
12.長崎
13.大宮
14.岐阜
15.熊本
16.栃木
17.群馬
18.水戸
19.徳島
20.東京V
21.福岡
-------------降格
22.大分


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧